12月12日(水)お客さん帰る
 昨日は地平線会議の玲さん他2名が来たが、観光や食事をしてから来たので着いたのが夜10時になってしまった。
 玲さんの他に富良野で働く長崎の女子に函館の女子だった。
 車に乗せて来たのはJAの方で、一緒に観光や食事をしてきた。
 事のいきさつは、函館の女子が仕事を終えて、帰る事になったので、皆で函館まで行こうとなったようだ。そしてレンタカーを借りて来たと云う次第。
 遅く来たのであまり時間が無かったが、午前1時まで話してから寝た。

 朝起きてストーブを焚いたら燃焼状態が良くない。
 煙が逆流する。
 煙突が煤で詰まったのだろう。
 直ぐに煙突掃除は大変なので、ポータブルストーブに火を付けたが、せいぜい10度くらいしか上がらない。
 皆は厚着をして過ごす。








 朝の9時にはホテルに泊まったJAの方と合流した。
 函館の女子は残して、他の方は富良野に帰る。
 玲さんは31日まで仕事をしてから埼玉に帰るそうだ。
 富良野の農作業はもう仕事が無いのでポテトチップスの工場で働くそうだ。
 玲さんは地平線会議のメンバーなので冒険は好きだ。
 どうやら宗谷岬の初日の出に行く様だ。
 地平線会議では冒険家安東隊長や高橋君が毎年来て、テントを張って元旦の朝を迎える。人気の集まりで各地から沢山のバイクや自転車でやって来る。
 
 朝に少し焚いたストーブが冷えるまで、MTBの組み立てをやる。
 フロントディレーラー、ペダルを付けて、次はリアディレーラーの取り付けだが、ネジに入れる際少し曲って入った。
 途中から入らなくなってしまった。
 どうしょうも無い。
 M10で1mmピッチのタップネジで切ってやる必要がある。
 だが1mmピッチは特殊でこの辺りでは多分置いていない。
 一応ホーマックに行って見たがやはり無かった。
 一般的なM10の1.5mmピッチしか無かった。
 仕方が無いアマゾン辺りで購入するしかない。

 ストーブの火も無くなったので、煙突掃除をする。
 結構煤が溜まっていた。
 原因を考えたがどうやら湿った薪を燃やすと、温度が下がって、多くの煙を発生させる為の様だ。
 最近、湿った木を結構燃やしていた。
 火が勢いよく燃えているとそれなりに燃えるので、良いのではと思っていた。
 これからはもう少し乾かしたのを燃やそう。
 煤を取ったら少しの木で勢い良く燃えた。

 味付け卵を作る。
 ニンニク、ショウガ、タレの元で漬けた。

12月11日(火)調べ物
 松浦武四郎の著書を調べているがなかなか全容が掴めない。
 今日も朝から、町史を読んでいた。
 相当の著書があるので、道南を歩いた記録が何処にあるのか良く分からない。
 少しづつ分かってきたのは蝦夷日誌が初航、再航、三航とあり、その中に蝦夷行程記があり、詳細な道の状況などが書かれているのが分かった。
 本としては出て居ない様なので、市町村史から調べるしかないようだ。
 まあ少しづつ分かってきた。


 暇を見て車を入れるスペースを確保する。
 雪の降る前に解体木材が多量に入って来たので、車を入れるスペースが無くなった。
 そこで整理して場所の確保をする。



 木材が入って直ぐに、雪が降って来てブルーシートも掛けられなかったが、今日一部をようやくブルーシートで覆った。
 後は大量の木材もブルーシートで覆わなくてはならない。
12月10日(月)部屋の掃除
 今日はパークゴルフの日だが、雪で高台PG場は使えないだろう。
 仲間は峠下のビニールハウス内のPG場に行くだろう。
 こちらは回数券が無いので、自分の出費になる。
 高台PGは家で回数券を買って貰える。
 峠下にも行きたいのだが、月4回行くとなれば、3000円位の出費になる。
 行って皆と和気あいあいにやりたいのだが、痛い出費になる。
 来年の春旅用に少しは蓄えて置きたいので、我慢するしかない。
 まずは除雪から始める。



 積雪は5cm程度なのでそれ程の時間も掛らず終了した。

 食事後に家の掃除をする。
 午前中一杯かかって部屋の掃除を終えた。

 それと明日は3人の宿泊客があるので、布団類の用意もした。
 
 午後からは久しぶりに図書館に行く。
 2時間くらい勉強して自遊旅に帰る。
 後は特に急いでする事も無いので、のんびりしていた。
 夕食は在庫のある食材で簡単に作って終了。
 種類だけは沢山ある。

12月9日(日)自遊旅に戻る
 昨日は久しぶりに桔梗に泊まった。
 自遊旅に泊まった孫を桔梗まで送り届ける途中、西桔梗温泉に入ってから行く。
 やはりここの温泉の泉質は好きだ。
 じっくり入って充分に汗を流す。
 流石に此処の温泉は子供が居ない。
 それでも孫はここが好きだ。
 今日は外が吹雪なので、露天には入らなかったから、少し退屈だったかも知れない。
 桔梗には前回は何時頃泊まったか分からない位前だった。
 夕食はきりたんぽを頂いた。
 食材の種類が多くて美味しかった。
 自遊旅では食材の種類が圧倒的に少ない。
 テレビのスケートを半分寝ながら見ていた。
 9時頃にはもう部屋に戻って、そのまま寝てしまった。
 朝は珍しく7時頃まで寝ていた。
 家全体が暖かいので、毛布1枚しか掛けて居ないのだが、ぐっすり寝られた。
 自遊旅は寒いから途中で目が覚めるのだろうか?
 もう少し暖かくした方がいいかも知れない。

 桔梗を10時頃出た。
 途中、暫らく行って無かったリサイクルショップに寄る。
 ウエアが30%OFFになっていたが、気に入った物が無かった。
 モンベルのダウンは6000円が30%OFFだったので、欲しかったがMサイズなので残念ながら小さい。
 購入したのはオーディオケーブルと小型三脚だった。

 それぞれ200円で合計400円。
 オーディオケーブルはタブレットと外部スピーカーを繋ぐ。

 Bleetoothが出来るJBLのスピーカーなのだが、機種変更したタブレットとのペアリングが出来ない。
 それで仕方が無く有線にしたのだ。


 小型三脚は自転車旅用だ。
 いつも100円ショップのを使っていたが、少し足が短いのが難点だった。
 今回のは4段に延びるので便利だし、質もかなり良い。


 自遊旅に帰って雪かき、洗濯と主夫業をして、夕食の買い物に行ってと忙しい。

 今日のラルズマートは珍しく駐車場のスペースが0だった。
 今日は寒いし、鮭が沢山あるので鮭鍋にしよう。

 一昨日の講演の後、来年の講演を頼まれて引き受けたが、良い提案をしてくれたなと思っている。
 ストリーのある旅を実践して来たが、次の予定は徳川幕府奥詰医師である「渋江長伯の旅」で資料は既に作成して、いつでも行ける状態にはなっているが、毎年行こうと思っても何故か、実現に踏み切れない。
 日本橋から根室までの旅になるのだが、渋江長伯があまりにもその名が知れていないので、力が入らないのだ。
 旅日記の原本が函館中央図書館にあるし、翻訳本もあるので資料的には問題は無い状況にはある。でも実現出来ない。

 今回来年の講演を頼まれたのは松浦武四郎だ。
 ネームバリューは充分にある。
 そして彼は全道を回っているが、日誌の巻1〜5は道南なのだ。
 これを講演前に実際に旅して、その様子と松浦武四郎の旅の様子を、当時と現在を比較して見ようと考えた。
 彼の歩いた道は、既に調査を終わっているので、彼の書いた絵が今はどの様な光景になっているのかなどを比較して歩いて旅する。
 自分が設計開発したキャリアも出番がある。

 この旅なら1ヶ月もあれば充分だし、パーとパートの間は函館になるので、次の旅に向けた準備などしやすい。
 この旅ならすっと入って行ける。
 講演は12月なので、9月か10月に実行すれば良いと考えている。
12月8日(土)孫とのんびり
 昨日は10時に寝た。
 孫は寝袋に入って寝たいと言うので用意してあげた。
 私も毎日寝袋派である。
 理由としては野宿旅をする時に、急に寝袋に入るとやはり違和感が出てします。
 そこで毎日寝袋で寝る事に依って、野宿の際も普段通り寝られると言う理由だ。
 それに冬は周りから冷たい空気が入ってこないので暖かい。
 いつもは明け方にトイレに行きたくなるが、今日は朝の6時までぐっすり眠られた。
 孫が起きてくる前に薪ストーブを炊く。
 孫は7時頃起きて来た。
 外の雪かきをして、薪を補充した。





 朝食は孫はハンバーグで私はパン食にした。
 今日は特にする予定は入っていないので、孫とテレビを見たり、ゲームをしたりして過ごす。
 昼になったらじいちゃん昼だよと言われ、孫にはバラ肉の甘口炒めを作ってあげたら「おじいちゃん美味しい」と満足そうだった。
 
 午後からは、昨日頼まれた来年12月の講演の、イメージ作りをする。
 頼まれたのは松浦武四郎だ。
 松浦武四郎は北海道には6回来ており、その中で道南は5巻の本を残している。
 巻の一「松前」
 館の二「松前〜箱館」
 館の三「箱館」
 館の四「森〜恵山〜箱館」
 館の五「箱館〜大野〜森」
 である。
 この時に歩いた状況は本になっているし、歩いた全ての道は調査済みである。
 箱館は既に調査済みの武四郎が歩いた時代の「三十三観音」コースがが面白そうだ。
 大野町は今年解析した大野町の市街地古図がある。
 他の道も全て資料がある。
 今までは道南の四大難所を講演する事が多かったが、下海岸の古道も紹介できる。
 タイトルは「松浦武四郎、道南の足跡めぐりの旅」で良いかな。
 来年12月の講演なのだが、広報に載せるので3月までに内容が知りたいようだ。
 (取り敢えずは仮題で登録しておけば良い)

 長男は薪ストーブに火を入れる掛りだ。
 消えそうになれば、新しい薪を入れて「ハットリ棒」で吹いていた。

 すっかり「ハットリ棒」が気に入ったようだ。
12月7日(金)講演会
 今日は「五稜郭の文化価値を考える会」主催の講演会で「歴史古道を探る」のタイトルで行う。
 起きて外を見たら雪が数センチ積もっていたが、ちらちら程度の雪しか降っていなかった。

 北斗市のMaさんから電話が来て、今日聞き行く予定だが猛吹雪だと言う。
 運転が心配なので様子を見てから行くと言っていた。
 午前中に一度自宅でリハーサルをする。
 13時半からの講演なので、12時半に家を出たら、え〜猛吹雪だ。
 車には雪が20cm位積っていた。
 急いで雪を降ろし出発する。
 視界はあまり良くない。車もノロノロ運転になっている。
 図書館に着いて、直ぐにパソコンのセットをする。
 昨日、調整してプロジェクターに映る様にはなったが心配である。
 繋いで電源を入れたら映った!!!
 これで一安心である。
 そうなれば講演まで時間が充分にある。
 早く来た方と歓談をしていた。
 やがて事務局の方が来て、今日は吹雪なのできっとあまり人が来ないと思いますと言う。
 「大丈夫ですよ一人でもやりますから」何処かの芸能人みたいに多く入らないとやらないと言う事は無い。
 人が続々やってきて最終的には50人程度になり、ほぼ会場一杯になった。
 休憩時間の合い間に写真を撮って頂いた。





 この猛吹雪の中、有難い事である。
 講演は定刻通り始まった。
 皆さん真剣に聞いていてくれてるのが見えて嬉しい。
 途中5分の休憩を終えて、後半を行い終了。
 予定の時間に終える事が出来た。
 スタッフの方に時間がありますかと、言われたので大丈夫ですと答え、下の喫茶室で
 6人のスタッフの方と相席する。
 会の来期の講演の計画を決める話し合いだった。
 その場で来年の講演の依頼をされた。
 テーマは「松浦武四郎」だった。
 今年は北海道誕生150年で、松浦武四郎に関するイベントが各地で行われているが、来年は150年+1年になる。ちょっとタイミング的にはずれる。
 来年3月までに、内容を考えて切れてば良いとなったので、一応引き受ける事になった。
 松浦武四郎は断片的には調べているが、詳細はあまり分からない。
 道南の「松浦武四郎の足跡を追って」と言う感じで行うかな?
 自分が取り組んで来た中では、150年前の函館山三十三観音を調査している。
 このコースを松浦武四郎が歩いている。
 今は誰も分からなくなったが、函館の方なら興味あるだろう。
 他の道南の足跡を入れて構成すれば良いか。

 桔梗に向かう途中孫から電話が来た。
 おじいちゃんいつ来るの?
 もう直ぐ傍まで来ているよ。
 桔梗に着いた。
 今日は娘が忘年会なので、孫をヤマハのドラム教室に送って行く事になっていた。
 ヤマハで1時間ロビーで待つ。
 終わった後、自遊旅に向かう。
 今日は孫の初、自遊旅宿泊だ。
 途中でお菓子や飲み物を買って戻る。
 薪ストーブを炊く。
 孫は興味がある。
 ハットリ棒で火を大きく燃やしたりしていた。
 夜はじいちゃんと同じ部屋で寝る。
 寝袋で寝たいと言う。
 じいちゃんも寝袋派だ。
 スケートのグランプリファイナルを一緒に見た。
 孫もなかなかスケートには詳しい。
 点数をあれこれ予想しながら楽しく見た。
 10時頃には寝た。

 講演会の事は、坂口さんがブログに書いてくれた。
 有難うございます。
 ここ
12月6日(木)鮭いただいた!
 今日は大野ぶんぽ研の例会日。
 旧大野町まで車を走らせる。
 例会の資料に私の明日の講演の案内が書かれていた。
 後は旧大野町に関するスライドを見て、その後、来年の新年会の打ち合わせをする。
 1月23日になった。
 例会の最中に電話が来た。
 藤島さんからだった。鮭を貰ったので届けに行くと言う事だったが、帰りに寄りますと言って電話を切った。
 例会が終わって、家に寄り鮭を頂いた。
 今朝定置網で獲れた銀鮭だった。

 早速調理する。
 3枚におろして、身とアラを分けて保存する。
 かなりの量があるので当分鮭には困らない。




 

 明日は講演なのだが、前回はパソコンとプロジェクターの接続が上手くいかず、パソコンを借りてプレゼンをした。
 図書館に聞いたら、パソコンの貸し出しは無いと言う。
 今日は講演の場所が空いているから繋いでみても良いですよとなった。
 パソコンを持って図書館に行く。
 女性スタッフが対応した。
 繋いだがやはり映らない。
 Fn+F10のキィで出力先が変わって行く事になっているが無反応で画面も出ない。
 しばらく操作したが映らない。
 男性を呼びに行った。
 来た男性もいろいろ操作していたが映らない。
 パソコンがあればそれを繋いで見れば直ぐに、分かる筈だと言ったら、パソコンは個人の仕事用しか無くここには持って来れないと言う。
 今の時代、ここは発表も多いのでパソコン位置いて欲しいな。
 SDカードかメモリーを持って行くだけで身軽に行けるのに・・・。
 暫らくやったが、男性も諦めてパソコンを誰かに借りて持ってくるかとなった。
 でも待てよとタブレットで調べたらWindows+Xで画面の設定が出てくるので、そこで設定をしたら、画面が出た!!
 これでOKだが、もう一度電源を切って最初からやって見たら大丈夫だった。
 これで一安心だ。
12月5日(水)健康サロンin明和園
 7日に講演があるのだが、実は何処でやるのか聞いていなかった。
 連絡も来なかったので気にして居なかったが、知人から何処でやるの?と聞かれたが、道新みなみ風のイベント欄に出る筈だと返事をしておいた。
 自遊旅では新聞をとっていないので確認のしようが無かったが、知人から載っていたよと連絡を受けた。
 私もこれで時間や場所を知ったのだ。
 12月7日に函館中央図書館で13時30分から行う。今回は新しい内容としては、数年前に発見した小砂子山道、願掛澤が初めての発表になる。
 他は、何処かの講演で発表した事がある。


 今朝、昨日の夕方暗い時に搬入したトラック2台目の廃材を見たら、凄い量があった。嬉しいのだが、片付けもしなくてはならない。


 まずは明和園に行ってストレッチ体操をする。
 その後は、再来週のクリスマスパーティの合同打ち合わせをする。

 昼食は3色混ぜご飯だった。
 いつもの自分の料理とは味付けも違うので美味しい。

 お腹一杯頂いた。
 明和園の入居者もクリスマスパーティがあるのだろう。
 壁には大きなクリスマスの飾りつけがしてあった。


 家に帰って来て、廃材の片づけをする。
 軍手が無かったのでプロノに買いに行く。
 30双組入って何と、539円だった。
 幾ら中国製と言っても安すぎだ。
 品質は良い軍手に比べると少しは落ちるが、それ程大きく落ちる訳ではない。
 あまりひどく汚れた時は、洗濯しないで使い捨てでも良いかも。


 午後から廃材の処理をする。
 冷たい強い風が吹いているが、作業すれば体も暖かい。
 3時間掛って大きな材料は片づけが出来た。
 結構重い木を持って作業したので、腰がだるいし疲れた。
 小さい廃材は後日にしよう。

 この廃材で2シーズンは暖房費用が掛らないで暖かい部屋に居られる。
12月4日(火)廃材大量入荷
 今日は雨なので、朝からMTBに取り付ける、リアーディレィラーを清掃していた。
 そこにHi子さんからの電話で、廃材があるけれど要らないときた。
 薪にするのに必要なんで、有難うございますとなった。
 もうトラックに積んで居るから直ぐに行くとなった。
 それから30分位してやってきたのは5トン車だった。
 車には家を解体した柱が満載だ。
 少し話しをしたが、今回は産業物廃棄会社の仕事で持って来たそうだ。
 貰って頂いてとても有難いのと、直ぐに来て良いよとの言葉が有難かったと言っていた。
 二人で来たので私は何もする事が無く見ているだけだった。





 産廃業者が廃棄するとなれば、家庭ごみの3倍のお金が掛る。
 5トン車で何キロあるか分からないが、1トン近くはあるのではないか?
 これを捨てたら相当お金が掛るのだろう。
 私も良い薪が入って有難いし、業者の方も有難い。
 こんな両方の関係者が喜ぶものってそんなに無いだろうと思う。

 運転して来た方が個人でも、家の解体をしているので、その時はお願いしますとなり、電話番号を交換した。
 今回だけで2シーズンは持ちそうだ。
 この分だと薪の消費が追いつかなくなる位入荷しそうだ。
 薪ストーブを使って4〜5年になるが、薪が必要だと言うのが、周囲の人に浸透してきて、色々紹介をしてくれ薪も集まりやすくなった。
 来年は薪小屋を新たに建てなくてはならない。
 幸い家の柱は沢山あるので、大きな小屋を建てようと思ってきた。
 
 その後、また電話がありもう一台持って行きたいとなったので引き受けた。

 MTBのパーツの組み立ては、今日はシフトワイヤーを張り替える事にした。
 アルペンに行って店内を見たらIGNIOのシフトワイヤーが売っていた。
 今まではシマノしか考えられなかったが、新しいメーカーの参入で価格もシマノより20%位は安い。
 シフトワイヤー2本とアウターケーブルを購入。

 さらにブレーキシューも1セット買う事になった。

 昨日、中古のブレーキシューを付けたが、問題があって、固定するアーレンキーのサイズが6mmなのである。
 一般的には5mmを使っている。6mmは旅でも持って歩かない。
 何かあった時は不便だし、価格も安いので5mm様に変えようと購入した。
 ブレーキシューを交換し当り調整も行った。


 シフトワイヤーも2ライン変えて終了。



 後はリアディレーラーとフロントディレーラーを取り付けて、シフトワイヤーを張って調整して終了になる。
12月3日(月)パークゴルフ
 10月下旬の温度並と言う最高気温が13度の予報で、絶好のパークゴルフ日和になった。
 集まったのは5人と少なかったがゴルフ場に向かう。
 行ったら駐車場はもう満杯の状況だった。
 大会でもある様な雰囲気だった。
 どうやら他のゴルフ場は皆今季の営業を終わったが、桔梗高台PG場だけが営業していたので集中した様だ。
 兎に各ホールでの待ち時間が多い。
 今までで最高だろう。
 仲間とおしゃべりして待ち時間を潰すのも悪くは無い。
 午前中は103と良い成績で回れた。
 
 昼食を挟んでの午後、Aコースのスタート地点に行ったら、パトカーがマイクで何か言っている。
 どうやら駐車場から溢れた車が、駐車禁止の道路に止めていたので、パトカーの警告になったようだ。
 相当数の車が居るので、なかなか運転手が来ない。
 ゴルフ場のアナウンスも車を移動するように流すなど大騒ぎ。
 車の移動が終わりかけてきたが、今度は接触事故があって、車の呼び出しがある。
 どうやら慌てて移動して、車に接触した様だ。
 係の人がゴルフ場を掛け回って、車の持ち主を探していた。

 そんな事で騒々しくて集中が出来ないままみんなプレィしていた。
 午後のスコアは107とまあまあだろう。
 最近はスコアが安定してきて、103から108位の間に収まっている。
 でももう少しでシーズン終わりだから、来年はまたどうなるかな。
 暑かったので半袖でプレィしていたが、皆から若いねと言われた。
 確かに周りはダウンの人も多かった。
 私は半袖で丁度良い感じだった、私が可笑しいのか??
 来週は天気が悪かったら、ビニールハウスのパークゴルフ場に変えるようだが、どうするかな?
 旅の費用も貯めなくてはならないので、狭いビニールハウスでのプレィは毎週は行こうとは思っていない。

 今日のプレイを終えて帰る時間には、夕陽が沈むのと同じになった。





12月2日(日)MTB組み立てなど
 今日もMTBの組み立てを行う。
 ブレーキは取り付けたが、ワイヤーを張っての調整を行う。
 幸い新しいブレーキワイヤーがあったので良かった。



 調整も終わったので温泉に行く。
 湯川福祉センターの駐車場は何時も混んで居るのに、今日はがら空きだった。
 ここではいつも体を洗って、湯につかって暖まって帰るだけなので、それほど時間は掛らない。
 
 帰って台所の換気扇周りの改善をする。
 換気扇と照明を1つのスイッチで行っていたが、油を使わない時はファンは回さなくて良いだろうと、スイッチを追加してそれぞれを制御出来るようにした。

 ついでに換気扇の羽根が油で汚れていたので、掃除をしてフィルターを付ける事にした。これで掃除は楽になるだろう。




 カセットガスコンロのガスは冬になると寒い台所では、気化しなくて最後まで使えずに少し残ってしまう。
 今までは仕方が無いと捨てていたが、今日、ふとひらめいた。
 昨年の冬はストーブに火を点けるのに、新聞紙を入れ、その上に段ボールを切ったのを置き、その上に細い薪を置いてマッチで火を点けていた。
 それがなかなか上手く点かない。
 なかなか薪まで火が点かないので何度もやり直していた。
 今年から家にあったカセットコンロのガスを使った、バーナーに変えた。
 新聞は止め、段ボールを山型に折って火を点ける。
 段ボールがかなり燃えた所で薪を入れると、かなりの確率で火が点く。
 もし点かなかったら、はっとり棒で一吹きすれば100%点火する。
 この方法になったので、カセットガスの気化しなくなったボンベを居間に置いたら暖かくなる。
 点火して見たらかなりの回数使える事が分かった。
 これで無駄を防げるので良かったが、何故今まで気がつかなかったのかな?


 夕方、F奥さんがやってきた。
 青森ねぶたの前に来て以来久しぶりだ。
 英会話を辞めたので、自遊旅の前を通る事は無くなったそうだ。
 今日は天気が良いので、ウォーキングしてここに寄ったそうだ。
 イカ踊りや料理の話しを、1時間くらいして帰る。
 楽しい話しが沢山出来て良かった。
 一人で家に居ると、一日中誰とも話す事は無い。
 その内、テレビと話しをするしか無くなるかもしれない。

 今日の夕食は何にするかな?
 豚バラとネギがあるし、長いもは沢山貰った。
 そこで豚バラとネギを炒め、つゆの元、みりん、お酒、生姜で味付けし、ご飯に載せて、その上に長いもをすりおろしたのを載せて、黄卵を載せた。
 ニラの玉子とじ、サラダを付けて頂きました。
 美味しかった!!
12月1日(土)プレゼン資料完成
 朝から講演の最終プレゼン資料を作って、講演時間を計測して午前中に終了した。
 1時間半の講演だが、読み合わせたら1時間15分になった。
 多分本番ではもう少しゆっくり話すので時間が延びると思う。
 それで丁度1時間半になるだろう。
 後は話しながら時間調整をすれば良い。


 これから少しは暗記をしなくてはならない。
 新しいパソコンはスライドをプロジェクターで映し、手元のパソコンでは原稿である ノートを見る事が出来る2画面方式になっている。
 私のパソコンは古いので1画面方式なのでスライドしか映せなく、原稿は暗記しなく てはならない。
 後期高齢者にとっては、頭の良い運動になるが、ボリュウムがあるので大変だ。



 午後からは、再塗装したMTBの組み立てを行う。
 タイヤを付けて作業をしやすくして行う。
 今日はハンドル回りの装着を行う。
 一つはハンドルバーの長さを変えたい。
 市街地の狭い所を走るには、もう少し長さが短い方が走りやすい。


 片側で20mm、両側で40mm短くする事にした。
 電動ダイヤモンドカッターで切る。


 切った後は、切り口にバリがあるので、グラインダーで面取りをする。
 なかなか良い感じの長さになった。



 MTBに装着してみたが、この長さで良いだろう。
 少しづつ完成に近づいてくる。
 後はディレーラー関係とペダルやギヤを取り付ける。
 ブレーキワイヤーとシフトワイヤーとアウターケーブルは、新しいのに変えたいが、 小遣いを貰ってからにしよう。



 サッカー3位コンサドーレと2位広島サンフェレッチュの試合を見る。
 前半2対〇で勝っていたが、後半2点を入れられて同点になった。
 勝てばアジアチャンピオンリーグの試合に出られるが、最後は引き分けに終わった。
 広島は引き分けでアジアチャンピオンリーグの試合に出られる事になった。
 今年のコンサは今までにない良い成績だったので、是非出て貰いたかったが残念。

 HP TOP