階上岳 (2005.7.13) 天候 晴れ

この鳥居がスタート

頂上で

階上町が見える

乗れない下りはこのように降りる

遊歩道は快適だった
 コース  登山口〜階上岳往復
 国道45号線を車で走って、八戸の近くに来たら階上町の看板があった。
 階上岳は五所川原市の半導体製造会社に単身赴任の時もMTBで登った山だったので懐かしくなり、登ろうと山の中腹に向かう。
 登山口までの道は以前より、舗装が凄く良くなった感じがするし、休憩のできる東屋やキャンプなども整備されつつあった。
 やがて綺麗なトイレのある駐車場に着いた。以前は無かったので新しく作ったのだろう。
 お陰で登山口が分からず、車を降りて歩く。少しうろうろしたら見覚えのある鳥居があった。
 車に戻ってチャリを降ろし、リックに食糧や水を詰めてスタートする。最初は鳥居をくぐる。そこから少しMTBに乗っていくが直ぐに急坂になり押しになる。
 再び緩い登りから下りとなり、快適に走る。しかし、それもわずかで、細い粘土質の道になり、ひたすら押して登る。
 前方に女性が登っているのが見えた。
 やがて道は丸太の階段になる。ここを押して神社のある頂上に着く。
 先ほどの女性がもう着いて休んでいた。
 「自転車で来たの?」と聞かれたので、「馬鹿ですよね」と言ったら笑っていた。
 他に男性2人の登山者がいた。
 快晴の頂上で記念写真を撮って下る。
 ここには登山道のほかに遊歩道があった。登山道は真っ直ぐ登っているが、遊歩道はジグザグに登っていた。
 下りは遊歩道を下る。もう最高に快適にダウンヒルが出来た。あっと言うまに登山口に・・・。
 これだからMTB登山は止められない。
 今日は七戸の道の駅に泊まろうと、ビールや食材を買って15時には着いた。
 早速ビールとかつおのたたきで安着祝いをする。

 
車中泊も快適だった。