御獄岳 (2006.7.31) 天候 晴れ

山頂で乗って記念写真

山頂で・・

木漏れ日の中を下る

舗装のダウンヒル
        信仰の山、御獄岳     
    コース : 黒森登山口〜御獄岳往復
 あったかやま温泉スタート(10:45)〜(11:30)町民の森(11:37)〜(11:05)登山口(11:10)〜(11:20)黒森山分岐(12:59)御嶽岳(13:15)〜(13:50)黒森分岐〜(13:57)登山口(14:10)〜(14:25)あったか山温泉
 
 天気も良いので山に登るかとなった。まずはあったか山に行く。ここの温泉に車を置いてMTBを車から降ろす。でも走るには暑そうだな〜
 まずは下りから入るが、心地よい良いスピードだ。橋を渡れば今度は緩い登りになる。もう汗が吹き出てくる。
 徐々にと登りがきつくなってくる。それでもまだまだ大丈夫。そのうち14%くらいの坂が出てくる。さすがにスピードががくんと落ちる。
 道路にはバッタが数多くいる。踏むのも嫌なので、除けながら走る。そのうち蛇も道路の真ん中にいた。
 仲間のかっぱりクラブの猛者、加藤さんが居たらつかまれて食べられてしまうぞ!
 スタートから45分で、昨年キャンプした町民の森に到着。写真を撮ったりして、休憩小屋に行ったら宿泊厳禁となっていた。
 昨年ここに来たとき、おかしな夫婦らしき人たちが泊り込みでアルバイトみたいなものをやってたので、それが原因なのかな?
 再びスタートし登山口に向けて走る。途中やはり14%くらいの登りがあった。  大分高くなってきた。上から来た車が止まって、ずっと見ていた。私がコーナーを曲がった所で車は下っていった。そしてやっと登山口に到着。24分で到着。
 一休みして登り始める。いきなりの階段も軽くクリヤして、さらに押していくが昨年来たときよりも楽だ。一気に尾根まで出てしまった。黒森分岐まで10分で着いた。その後真っ直ぐの尾根道を行くがここの道は草が道を覆い、かなり歩きにくい。我慢しながら押していくと今度は急な下りだ。ロープが張られている。下りはまだ良いが、帰りは大変だなと思いつつ下る。
 下ったら多少のアップダウンが続くが、景色も良くなってきた。再び軽く下ってから又登って頂上に着いた。登山口から1時間45分掛かった。
 写真を撮ってから下る。最初からMTBに乗って下れる。中々楽しいな。でも「こけないで・・」と友人からメールが来ていたのでスピードは落し気味だ。
 急坂の手前でがさがさと音が・・・。何と人が来た。私と同じくらいの年齢の人だった。挨拶して5mくらい過ぎてから、「すごいねマウンティンバイクで」と言われたので、担いだMTBを置いて話す。話が終わって歩き出すと、又聞くので戻って来てまた話した。それを3回も繰り返した。
 ロープ場の急坂の登りに入る。一歩一歩登るが、距離が短かったので意外と楽だった。結構力が付いたんだな。
 平地の尾根は乗って走り、下りも結構乗れた。42分で登山口着。やはり早いな。ここからは5km位の舗装路をダウンヒルだ。結構良いスピードが出る。風が爽やかに当る。やはり良いな。こんなご褒美があるからMTB登山は止められない。