太鼓山 (2006.5.15) 天候 晴れ

登山口で

この辺りは乗車して行ける

頂上で記念写真

下りは快適だ
           一般登山コース
 江差漁港の車内で目が覚めた。この時期にしては、朝は少し寒かったが、元気よく起きて、厚沢部の太鼓山に向けて車を走らせる。
 距離的には10数キロなので、あっという間に登山口に到着。
 夜の明けた6時には太鼓山に向けてMTBを押して登り始める。
 まだ体が起きていないのに、いきなり階段の登りが出てきて、一汗かいてしまう。階段道を過ぎて少し急な登りを過ぎると平坦道が出てくる。つかの間、乗車して登る。
 朝早いので空気が澄んで気持ちが良い。案内看板が出てくる所まで乗る。
 ここから又押しになり、少し行けば再び平らな道から下りの道になり、又又乗れる。
 最後に押して登ればブナ林の中に頂上がある。
 太鼓山からの展望は厚沢部の市街地と厚沢部川が見える。
 下りは快適だ。今日はブロックタイヤを履かないでスリックタイヤで来たので、急な斜面は降りて押したが、ブロックタイヤなら下まで下りて来れる。
 今日の宿泊は厚沢部レクの森キャンプ場にする。管理人としばらく話をしてから、俄虫温泉に入浴しさっぱりする。キャンプ場は私一人。静かで車の音も無く静かな眠りについた。